技能実習生インタビュー2018年9月23日(建設‐とび作業 1年目)


建設会社で「とび作業」の実習1年目の中国人技能実習生

今回は建設会社でとび作業で実習中の弊社中国人技能実習生のところにお邪魔しました。
中国人技能実習生、建設、とび作業で実習1年目

こちらのチョウさん(仮名)はとても明るく、周りに気配りのできる性格から、日本人の先輩方からとても気に入られています。

この日は日曜日でしたが、今月は3連休が2回もあることから実習生達の給料手取り額がいつもより少なくなってしまうと社長さんが気を使ってくれて、倉庫にて足場資材の加工の仕事をやらせてもらってます。
中国人技能実習生、建設、とび作業で実習1年目②
チョウさんは喜んで仕事をしていました。
チョウさんは、
「社長さん優しいからとても助かります。社長さんは休みの前の日に、たまにビールを持ってきてくれて、宿舎で一緒に飲みます。」

と、社長さんが先頭に立って実習生達とコミュニケーションをとっていただいている様子で、そのおかげで技能実習も円滑に行われている様子でなによりでした。

宿舎の話題が出たので、ついでに宿舎も見せてもらいました。

中国人技能実習生、建設、とび作業で実習1年目③

中国人技能実習生、建設、とび作業で実習1年目④


弊社から宿舎は綺麗に使用するよう厳しく教育を受けている成果でしょうか。とても綺麗にしていました。

私も安心して帰ろうとすると、

「先生!もう帰るの!?」
と、名残惜しいことを言ってくるところが、可愛いなと自分の子供のように思える瞬間です。
そんなこんなで笑顔で見送ってくれました。 中国人技能実習生、建設、とび作業で実習1年目⑤



掲載日:2018年9月24日


ニュース一覧へ戻る|ホームへ戻る
中国送出し機関 青島瑞平国際経済技術合作有限公司へお問い合わせ
このエントリーをはてなブックマークに追加


中国語会話を81日間で習得する方法

↑ PAGE TOP

中国送出し機関 技能実習生