技能実習生派遣事業~中国送出し機関 青島瑞平国際経済技術合作有限公司
優秀な人材を送出し、配属後のアフターフォローも万全!

当社の技能実習生派遣事業

当社の日本への技能実習生派遣の特徴は、
1.教育プロ集団による日本語と5S教育の徹底
2.実習実施機関へ配属後も教育を続け、
  その教育方法は日本語能力と技術力両方を高めていく方法
3.尚且つ監理団体様の管理能力の強化にもつながります。
結果として、技能実習生の能力向上により実習実施機関が満足いく貢献を果たし、且つ、技能実習の適正実施を行えるようサポートすることにより監理団体様の技能実習生受入れ事業を揺るぎないものにしていくのが目的・目標になります。

中国送出し機関 技能実習生 教育スタッフ

人材募集から採用

人材募集と採用

中国送出し機関 技能実習生 面接 人材は4つの支社と13の営業所で募集をし、当社で一次面接をします。
適性検査をした後、監理団体様の面接をへて採用に至ります。
採用した者には必ず家庭訪問を実施し、3年間日本へ送り出しても本当に問題がないかを確認致します。
>>> クリックorタップで詳細ページへ <<<

日本入国前の教育

教育のプロ集団による日本語教育

中国送出し機関 日本語教育

当社では語学教育の経験を積んだ講師と、教育効果を最大限に引き出すため、講師たちを統括するマネージャーを配置してます。
実習生候補者の習得状況に応じ、常に効果的な教育方法を考え日本語教育を実施しております。 ご要望に応じて専門用語などの習得も教育カリキュラムに加えることも可能です。


>>> クリックorタップで詳細ページへ <<<

徹底した5S教育

中国送出し機関 5S教育

当社では日本語教育だけでなく、5S教育もおこなっております。
日本入国後、宿舎を綺麗に使うことや職場の整理整頓をすることで、健康管理や仕事の効率化、怪我の予防につながることを学ばせております。
>>> クリックorタップで詳細ページへ <<<

日本入国後(配属後)の教育・アフターフォロー

実習実施機関へ配属後の日本語教育と技能レベル向上教育

中国送出し機関による入国後のアフターフォロー・日本語教育と技術向上教育

当社では実習生が実習実施機関配属後も継続して教育を行っております。
ある方法を使って、配属後も日本語教育と技能レベルを向上させるための教育をさせます。
※ 現在は当社顧問担当分のお客様のみ実施しております。
>>> クリックorタップで詳細ページへ <<<

監理団体様へのサポート

中国送出し機関による監理団体へのサポート

配属後の教育を実施する関係で、日本在住の当社スタッフが定期的に実習実施機関へ訪問を致します。
せっかく定期的に訪問をするのですから、当社でも監理団体様が行う監査項目に沿った内容事項を可能な範囲で確認を取り、監理団体様へ報告を致します。
これにより、適正な実習実施の精度を高め、より監理団体様の実習生受入事業を安定的なものにします。
※ 現在は当社顧問担当分のお客様のみ実施しております。
>>> クリックorタップで詳細ページへ <<<

中国送出し機関 青島瑞平国際経済技術合作有限公司へお問い合わせ
このエントリーをはてなブックマークに追加

↑ PAGE TOP

中国送出し機関